季節のイベントとおでかけスポット情報

季節のイベントとおでかけスポットのスケジュールや混雑状況などの情報ブログです。

三井寺の桜2017の開花状況まとめ 見頃や満開日はいつ?

スポンサーリンク

三井寺(園城寺)の桜の今日の開花状況や満開日の状況をまとめました。例年の見ごろは 4月上旬 ~ 4月中旬です。ライブカメラは設置されていないようです。アクセスの情報は最後にあります。

三井寺の桜の見どころ

滋賀県有数の桜の名所として知られる天台寺門宗の総本山、三井寺。百余点の国宝や重要文化財、名庭があり、唐院や三重塔、近江八景のひとつ「三井の晩鐘」が毎年除夜の鐘に使われることで有名だ。

境内にはソメイヨシノを中心に約1500本の桜が咲き、満開時には夜間特別拝観として一帯がライトアップされ、イベントが開催される。

 三井寺の桜の開花情報と天気

ライトアップの時間

18:30~21:30(21時受付終了)

【4月16日まで延長】

入山料:大人 600円/中高生 300円/小学校 200円 お問い合せ:077-522-2238(三井寺 春のライトアップ2017 事務局)

 

同時開催のイベント

観音堂諸尊 特別参拝
4月1日[土]─5月14日[日] 9:00─21:00(20:30 受付終了) ※4月13日[木]以降は9:00─16:00
参拝料:300円(未就学児童は無料)
場 所:西国第14番札所 三井寺観音堂 内陣

 

国宝 勧学院客殿 春の特別公開
4月1日[土]─4月12日[水] 9:00─17:00(16:30 受付終了)
料 金:大人 600円/小・中・高生 400円(入山料が別途必要です)
アメリカ・メトロポリタン美術館に再現された一之間をもつ、書院造の代表的遺構の特別公開です。

三井寺の桜のツイッターの口コミ

アクセス

【電車】

京阪石山坂本線三井寺駅から徒歩約10分

JR大津駅から京阪バス・江若バス約10分「三井寺」下車徒歩すぐ

【車】

名神高速大津ICから約15分