読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

季節のイベントとおでかけスポット情報

季節のイベントとおでかけスポットのスケジュールや混雑状況などの情報ブログです。

醍醐桜2017の満開時期の渋滞は?ライブカメラで見頃をチェック!

スポンサーリンク

岡山県真庭市の醍醐桜の満開の時期や最新の開花状況の情報をまとめました。例年の見ごろは4月上旬 ~ 4月中旬となっています。アクセスと駐車場の情報は最後にあります。

醍醐桜の見どころ

岡山県一の巨木と伝えられる醍醐桜は、のどかな山里の原風景の中にあって、ただ1本だけ空に向かってそびえ立つ圧倒的な存在感。日本名木百選にも選ばれると同時に、岡山県の天然記念物に指定されています。

種類はアズマヒガン(ヒガンザクラの一種)で、伝説によれば、元弘2年後醍醐天皇が隠岐配流の際、この桜を見て賞賛したといわれ、この名がつきました。

大河ドラマ「武蔵MUSASHI」では岡山県内最初のロケ地としても有名です。

醍醐桜のライブカメラ

開花状況と見どころは?

真庭市役所の公式サイトによると4月14日時点で満開です。見頃は4月15日と16日とのことです。最新の開花状況は真庭市落合観光テレフォンサービス(自動音声)でも確認できます。電話番号は 0867-52-1503です。

満開時期の渋滞について

公共交通が周辺にはないため、シーズン中はしばしば渋滞が発生し、休日などは3時間以上の渋滞が発生することがあります。過去には満開時の土日は朝8時には駐車場が満車になったそうです。比較的渋滞の少ない平日の早朝がおすすめです。

ライトアップ

4月4日(火)~葉桜のまで日没から午後9時頃までの予定

屋台やお店の情報は?

満開時には地元の方々が醍醐桜休憩所前で地元特産品、土産物の販売が行われるとのことです。

醍醐桜のツイッターの口コミ

アクセス

【電車】

JR美作落合駅から車約40分

【車】

中国道北房ICから車約30分中国道落合ICから車約40分

【駐車場】

200台 料金500円/1台