季節のイベントとおでかけスポット情報

季節のイベントとおでかけスポットのスケジュールや混雑状況などの情報ブログです。

茶の湯展 混雑状況と混雑予想は?曜変天目の展示はいつまで?

東京国立博物館で2017年4月11日(火) ~ 2017年6月4日(日)に開催される「茶の湯展」の混雑状況や混雑予想をまとめました。あの国宝「曜変天目」 が展示の目玉の一つです。

茶の湯展の概要

本展覧会では、おもに室町時代から近代まで、「茶の湯」の美術の変遷を大規模に展観します。

「茶の湯」をテーマにこれほどの名品が一堂に会する展覧会は、昭和55年(1980)に東京国立博物館で開催された「茶の美術」展以来、実に37年ぶりとなります。

各時代を象徴する名品を通じて、それらに寄り添った人々の心の軌跡、そして次代に伝えるべき日本の美の粋をご覧いただきます。

混雑予想や混雑状況がわかるサイト

閉館時間後の時間帯が空いている時間として表示されたり不完全な面もありますが、混雑の傾向をある程度知ることができます。

茶の湯展の展示リスト

展示リストの一部

大井戸茶碗 銘 喜左衛門

油滴天目茶碗

志野茶碗 銘 卯花墻

黒楽茶碗 銘 ムキ栗 長治郎作

青磁茶碗 銘 馬蝗絆

黒楽茶碗 銘 時雨

茶の湯展の口コミ

展示スケジュール

公式フェイスブックによると「竹一重切花入 銘 小田原」と「黒楽茶碗 銘 利休」は4/16(日)まで展示4/18(火)から、「耳付籠花入」と長次郎「黒楽茶碗 万代屋黒」が展示されます。また国宝の「曜変天目 稲葉天目」は、5月7日までの展示です。

入館時間

午前9時30分~午後5時
※金曜・土曜は午後9時まで、日曜は午後6時まで開館。
ゴールデンウィーク期間中の4月30日(日)、5月3日(水・祝)~5月7日(日)は午後9時まで。
※入館は閉館の30分前まで。

休館日

月曜日 ※5月1日は開館。

アクセス

JR「上野駅」公園口・JR「鶯谷駅」南口より徒歩10分

東京メトロ「上野駅」・「根津駅」、京成線「京成上野駅」より徒歩15分