季節のイベントとおでかけスポット情報

季節のイベントとおでかけスポットのスケジュールや混雑状況などの情報ブログです。

養老渓谷の紅葉のライブカメラのと見頃の情報まとめ

養老渓谷の2017年の紅葉の現在の状況とライブカメラの情報をまとめました。

養老渓谷の紅葉について

養老川上流の谷、養老渓谷はハイキングのメッカで、小湊鉄道月崎、上総大久保、養老渓谷の各駅を起点とした60分から4時間のコースが紅葉狩りハイクに最適。見頃は11月下旬~12月上旬で、梅ヶ瀬、粟又の滝、筒森もみじ谷、中瀬遊歩道といった紅葉のスポットがある。

続きを読む

清水寺の紅葉のライトアップの時間と現在の状況がわかるサイト

2017年の清水寺の紅葉のライトアップの時間と現在の状況がわかるサイトをまとめました。

清水寺の紅葉について

桜の名所、清水寺は紅葉の名所としても名高い。清水の舞台の下は錦雲渓と呼ばれる渓谷で、秋には枝を絡ませたカエデの木々が見事に紅葉する。昼はもちろん、18:00からスタートする寺院や紅葉が秋の夜空に浮かび上がる壮大なライトアップは見もの。赤門と呼ばれる仁王門は鮮やかな朱色が印象的で、周辺の紅葉と一緒に階段の下から見上げるのがお勧め。

続きを読む

醍醐寺の紅葉の現在の様子とライトアップの時間まとめ

醍醐寺の2017年の紅葉の現在の画像とライトアップの情報をまとめました。 なおライトアップ期間中は駐車場は使えないので注意が必要です。

醍醐寺の紅葉について

醍醐山の山麓から山頂にかけて広大な敷地内に金堂、五重塔、薬師堂などが立ち並ぶ、京都市内最大の寺院で、真言宗醍醐派の総本山。

春の桜で有名な醍醐寺にはモミジ、ドウダンツツジ、イチョウなどの落葉広葉樹も多く、秋には見事に紅葉する。

続きを読む

日光の紅葉のライブカメラや見ごろや混雑予想

2017年の日光(二社一寺 東照宮・輪王寺・二荒山神社)の紅葉の見ごろや住所や行き方や周辺のスポット情報をまとめました。ライブカメラとツイッターの情報を掲載しました。例年の見頃は11月上旬〜11月中旬です。

日光(二社一寺 東照宮・輪王寺・二荒山神社)の紅葉

東照宮・輪王寺・二荒山神社の二社一寺は1999年に「日光の社寺」として世界遺産に登録された。

周辺では見事な紅葉が見られる。歴史の重みを感じられる古社名刹と、周囲の紅葉が一体となって作り出す奥深い雰囲気のなか、ゆったりと歴史を感じながら散策を楽しめる。

続きを読む

高尾山の紅葉の現在の状況をライブカメラでチェック

2017年の高尾山の紅葉の見ごろや住所や行き方や周辺のスポット情報をまとめました。ライブカメラとツイッターの情報を掲載しました。例年の見頃は11月中旬〜12月上旬です。

高尾山の紅葉について

高尾山は都心から電車で約1時間と好位置にある自然の宝庫。

約1200種の植物、約100種の野鳥、約5000種の昆虫が生息している。

中でも秋のモミジは格別で、山頂のもみじ台や薬王院の周辺、ケーブルカー清滝駅、高尾山駅など、約1ヶ月にわたって多くの登山者の目を楽しませている。

麓の清滝駅から標高472mの高尾山駅までケーブルカーで結ばれた沿線にはオオモミジやイロハカエデなどが群生し、最盛期には赤や黄色のトンネルができる。

続きを読む

軽井沢の紅葉2017のライブカメラで現在の様子をチェック

2017年の軽井沢(雲場池)の紅葉の見ごろや住所や行き方や周辺のスポット情報をまとめました。ライブカメラとツイッターの情報を掲載しました。例年の紅葉見頃は10月中旬~11月上旬です。

軽井沢の紅葉について

雲場池はスワンレイクという愛称をもつ池で、四季折々の景色が楽しめるが、紅葉時期には水面を彩る色付いた葉と雲とのコントラストが楽しめる。池の周りには遊歩道(15分程度)があるので、ゆっくりと見てまわるのがお勧め。

続きを読む

箱根の紅葉2017の見頃の時期や現在の混雑状況をチェック

2017年の箱根(強羅)の紅葉の見ごろや混雑状況、駐車場や周辺のスポット情報をまとめました。ライブカメラとツイッターで最新の紅葉の状況をチェックできます。

箱根の紅葉について

箱根の紅葉は芦ノ湖から始まり、仙石原、強羅、小涌谷へと移ってゆく。最も美しいポイントの1つが強羅の箱根美術館で、苔庭、竹庭に紅葉が映える。箱根強羅公園も名所とされ、噴水や白雲洞茶苑の周囲に植えられたモミジと噴水や茶室の茅葺き屋根の風景も美しい。

加えて、園内に咲く秋バラとの共演も見どころ。また、入園自由の蓬莱園の紅葉も見事で、11月中旬から下旬が見頃となっている。

続きを読む

奥多摩の紅葉の電車の混雑と見ごろの時期について

2017年の奥多摩の紅葉の見ごろや電車の混雑予想や見ごろや駐車場や周辺のスポット情報をまとめました。ライブカメラやツイッターの最新の状況を掲載します。

奥多摩の紅葉について

奥多摩湖は多摩川を小河内ダム(おごうちダム)によって堰き止めて造られた人造湖(貯水池)。

雲取山、三頭山、御前山など周囲の山々の紅葉が湖面に映り、奥多摩湖畔や奥多摩周遊道路の紅葉など、それぞれ違った表情の紅葉を楽しむことができる。

ダムサイトの遊歩道(見はらしの丘・いこいの路)や奥多摩周遊道路の月夜見第一駐車場からの眺めが特にお勧めだ。

続きを読む

赤城山の紅葉のライブカメラと混雑予想と周辺スポットまとめ

2017年の赤城山の紅葉の見ごろや混雑予想や駐車場や周辺のスポット情報をまとめました。ライブカメラやツイッターの最新の状況を掲載します。

赤城山の紅葉について

榛名山、妙義山と並んで上毛三山の1つに数えられ、日本百名山の1つでもある赤城山。

カルデラ湖の大沼の周りを峰々が囲んでいて、豊かな自然と触れ合える。秋にはナナカマド、ミズナラ、カエデが赤や黄色に染まり、湖面に映えるコントラストも美しい。

湿原の覚満淵(かくまんぶち)では草原の紅葉も楽しめる。

続きを読む

山寺(立石寺)の紅葉のライブカメラと駐車場と周辺スポットまとめ

2017年の山寺(宝珠山立石寺)の紅葉の見ごろや駐車場や周辺のスポット情報をまとめました。ライブカメラは設置されていませんが、かわりにツイッターの最新の状況を掲載します。また山寺駅の混雑予想も掲載しました。

山寺の紅葉について

鎌倉時代建立といわれる山門は、登山口であり、急斜面に老樹の茂るなか大仏殿のある奥之院まで800段を超える石段が続いている。

奇岩怪石の山寺全山がカエデに包まれ絶好の景観となる。奥山寺遊仙峡、面白山紅葉川渓谷の紅葉も素晴らしい。

続きを読む

中尊寺の紅葉のライブカメラと駐車場と周辺スポットまとめ

2017年の中尊寺の紅葉の見ごろや駐車場や周辺のスポット情報をまとめました。ライブカメラは設置されていませんが、かわりにツイッターの最新の状況を掲載します。

中尊寺の紅葉について

奥州藤原氏4代の廟所、金色堂で有名な古刹。850(嘉祥3)年に慈覚大師によって開かれ、12世紀初めに藤原初代清衡が戦死者への供養と悠久の平和を願って再興した世界遺産にも登録されている由緒ある名所だ。10月下旬から11月上旬にかけてヤマモミジやイロハモミジが鮮やかに色づく。

 

入場料
大人800円、高校生500円、中学生300円、小学生200円

※10分前に拝観券発行を終了します


入場可能時間
8:30〜17:00(3月1日〜11月3日)、8:30〜16:30(11月4日〜2月末日)

※10分前に拝観券の発行を終了します

続きを読む

榛名湖の紅葉のライブカメラと駐車場と周辺スポットまとめ

2017年の群馬県の榛名湖の紅葉のライブカメラとライトアップと駐車場や周辺の観光スポットの情報をまとめました。

榛名湖の紅葉

秋になるとカエデ、モミジ、ヤマウルシ、カラマツ、桜などが鮮やかに色づき、山全体が紅葉で装われる。特に榛名富士山頂からの眺めは格別で、西方に紅葉を映した榛名湖、遠方には谷川連峰、浅間山、関東平野が展望できる。

また、晴天の日には富士山まで見ることができる。近くには榛名神社などがあり、紅葉を眺めながらの参拝もお勧めだ。

続きを読む